20190920
今までの髪の毛の変遷です。

生まれた時から大人と同じだけ生えてました。(でも眉毛はほとんどなかった)
そして猫の毛みたいに本当にフワフワで、抱っこしながらよく顔をうずめてました。
小さい頭の表面積に毛穴も多分大人と同じだけあったので
水につけてもラッコの毛のように空気を含んで水をはじいていました。
今は成長して頭の表面積が増えて髪の密度が相対的に薄くなったせいか
そんな風にはならならないです。

生後三か月くらいで上に伸びるのはあるある?
六か月で重力に負けたのか下がってきました。
ただし今でも寝起きにポルナレフみたいになってることはあります。

髪が長くなっていいかげんに切らないと目に入ってしまうけど
このふわふわの毛を切っちゃうなんてさみしい…あと胎毛どうしよう…
と悩んでなかなか切れませんでしたが、
いよいよ前髪をちゃんと分けてないとすぐ目に入ってしまう長さになってしまったので
断腸の思いで自宅でヘアカットしました。胎毛筆作らず。
前髪だけ切って、胎毛筆を作る余地もふわふわの感触もの後ろの毛に残しましたが
いよいよ初めて全部切るときになったら寂しいだろうな…

そして残ったもみあげ。
赤ちゃんってもみあげだけ伸びるの速い?
ここも動くと目に入ることがあってどうしよう…と思っていたのですが
髪をサイドで結んで解決!
女の子の赤ちゃんにありがちなこの髪型の意味が分かりました。
(もちろんかわいいからっていうのが一番だけど)

あとありがちなのかわかりませんが、眉毛の形がすごく変わりました。
生後一~二か月くらいまではイケメン風のキリッとした眉毛で整えてあるかのようでしたが
今は垂れ眉です。なんでだろう。


▽生後六か月の成長記録①(最初)から読む場合はこちら

▽生後六か月の成長記録⑫(続き)はこちら

▽育児ブログのランキングに参加しています!
 クリックして応援くださるとうれしいです!
▽更新をLINEでお知らせします!
▽LINEスタンプ作りました!

▽LINEスタンプ作りました!